私達の祖先トゥーマイ猿人化石が2001年チャドで発見された。

      2020/11/25

DSC08301

DSC08003

2001年はニューヨーク世界貿易センタービル「9.11テロ」が
あった年でもあります。

紀元前586年に「バビロン捕囚」が起こりました。
ユダヤ人のユダ王国が(BC922~BC586年首都エルサレム)が新バビロニア

に滅ぼされるとユダヤ人はバビロンに連行されました。
彼らを、神は救けなかった。

ユダヤ人はなぜ神は動かないのか考えた。
結論は、民族が神を崇敬しないからではないか。

これが「ユダヤ教」成立の瞬間でした。
ここから2500年近くユダヤ人の苦痛が始まる。

アッシリア滅亡後、オリエント世界をふたたび統一したのはアケメネス朝
ペルシャであった。(BC550~BC330年)

建国したのはイラン人である。
その後226年(651年滅亡)にササン朝ペルシャが興る。

ペルシャ文化は日本にも渡ってきた。
奈良正倉院には白瑠璃椀や漆胡瓶が現存する。

フランク王国が三分裂した9世紀、バルト海沿岸のノルマン人がヨーロッパ各地に
移動して建国運動を展開して、北方ゲルマン人、ヴァイキングと呼ばれた。

ノルマン人の中でロシアに向かった人たちは「ルス族」呼ばれ、ノヴゴロド国を
建国し、スラヴ人化していく。

ルス族はローマ字でRusと表記され、ロシアの語源になるのである。
882年にはキエフ公国(~1243)を建てた。

13世紀にモンゴル軍の侵攻で占領され、キエフ公国は滅亡。
キプチャクハン国(~1502年)に支配される。

1055年にブワイフ朝を倒したセルジュークトルコは東ローマ帝国を圧迫。
小アジアに侵入した。

聖地エルサレムも占領。
1095年にクレルモンで宗教会議が行われ、十字軍派遣が決定した。

1206年にチンギスハンが皇帝になります。
モンゴル帝国は第五代皇帝フビライハン(1260年~)のときに最盛期を迎える。

 - 歴史