「 月別アーカイブ:2020年07月 」 一覧

latest_512_HMIIF

室町期から桃山期にかけて日本の表現コンセプトは「侘と黄金」

  2020/07/31    歴史

尾形光琳の「かきつばた」のバックは金箔ではなくて 「刈安」を使って黄金に見せてい …

DSC08005

谷崎潤一郎賞の受賞作「沈黙」を書いた遠藤周作の思想。

  2020/07/30    言葉・文章

遠藤周作は大説家ではなく、小説家なので小さな説しか 言えないそうです。 フランシ …

DSC08176

より質の高い人生のためにシンプルに生きる術を身につける。

  2020/07/29    旅行

禅僧は「ミニマリスト(最小限主義者)」である。 修行のためのお椀とお箸、あとは歯 …

DSC08257

日本の文化の本質のひとつは「間」である。

  2020/07/29    芸術

ピアニストのグレングールドは漱石の「草枕」が大好きであった。 アランターニーとい …

dsc04562

ブルーノタウトが見た桂離宮、フェノロサが見た百済観音。

  2020/07/28    芸術

内村鑑三は「二つのJ」を持ちこんだ。 ジーザスとジャパンである。 新渡戸稲造は武 …

DSC08291

異質なものの複合、組み合わせが「デュアルスタンダード」

  2020/07/27    旅行

セザンヌと梅原龍三郎とマルセルデュシャンはどこかで つながっている。 ノーテーシ …