市場主義を導入しているのに共産党一党独裁を行う不思議さ。

      2020/03/18

DSC07514

DSC07427

13億人も人間が存在すると、彼らの一部が起こす運動でも
方向を誤ると力が逆に作用し、政権が危うくなることもある。

「天安門事件」とは中国の民主化を求める学生たちを共産党の
軍隊が踏みつぶした事件のことで、1989年6月4日に起きました。

それ以前の歴史は1912年1月中華民国が成立し、翌月清朝皇帝
が退位し、清は滅亡します。

これが「辛亥革命」です。
清政府の生き残りの袁世凱が実権を握り、帝国へと向かいます。

この状況で中国に民主国家を樹立しようとしたのが、孫文でした。
1919年10月に中国国民党を結成しました。

1925年3月に孫文が亡くなると、国民党は内部対立を起こします。
右派の指導者は蔣介石でした。

1928年蔣介石は中国全土を統一、南京を首都にした国民党政権
が誕生しました。

蒋介石に対抗したのは、共産主義者の毛沢東でした。
1943年5月毛沢東は中国共産党中央委員会主席に就任しました。

1937年に盧溝橋事件が起きて日中戦争が始まります。
日本軍と戦うため、国民党と共産党は統合されました。

1945年8月、日本は敗北し国民党と共産党はふたたび内戦に
突入しました。

ここでソ連が共産党を支援します。
共産党軍に大量の武器を供与しました。

1949年10月1日毛沢東は北京の天安門に立ち、中華人民共和国の
成立を宣言しました。

1958年、中国では「大躍進政策」が発表されました。
しかし全国で飢餓が広がり、誇大妄想的大躍進政策は失敗に終わります。

1966年文化大革命が起きます。
共産党内部で権力基盤が弱まった毛沢東が、党外の勢力を巻き込んで

展開した権力闘争です。
毛沢東は国家主席のポストを副主席の劉少奇に渡します。

1966年6月24日に紅衛兵が登場しました。
毛沢東は紅衛兵を支持しましたが、農村部に追放されました。

劉少奇が失脚し、林彪がナンバー2に着きました。
林彪はクーデターを企て、失敗に終わります。

林彪に変わり穏健派の周恩来が主導権を握ります。
ガンに罹った周恩来は1976年1月死去します。

鄧小平もいなくなった中国に毛沢東は1976年9月9日
をもって83歳で亡くなります。

 - 歴史