カシスとレッドカラントが芽吹きました。

      2016/07/23

DSC03103

赤ふさすぐり1

カシス1
カシスとレッドカラントが芽吹きました。
もう5月ですからかなり遅い植物です。

カシスはビタミンCやアントシアニンそしてポリフェノールが豊富な果物です。
ブルーベリーの4倍以上のアントシアニンを含みます。

このアントシアニンの中のD3RとC3Rはブルーベリーにはない成分です。
ビタミンCはいちごの3倍、食物繊維はオレンジの2倍含まれます。

カシスとレッドカラントは酸味があるので、ジャムにすると美味しい。
もちろんドライカシスを作りパンに入れても楽しめます。

アントシアニンはフラボノイドの一種で抗酸化物質として知られています。
筋肉疲労を抑える効果があります。

カシス以外ではクランベリー、ハスカップ、プルーン、アサイー、黒ゴマ、小豆
黒豆、紫芋などに含まれます。

ポリフェノールは赤ワインに多く含まれことはワインファンには周知の事実です。
最近ではコーヒーにも赤ワインと同じくらい含まれることが注目されました。

1992年に動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用があると発表され、現在に至っています。
沖縄県久米島産の紅芋にもブルーベリーの4倍のアントシアニンを含むそうです。

沖縄県民は本州の人と比べてメガネをかける比率は半分以下だそうです。

 - ジャム