仕事で宇都宮に、5月21日(土)22日(日)は餃子祭り

   

DSC02768017DSC02686
宇都宮は北関東で内陸なので、とても気温が朝晩下がります。氷点下はしょっちゅうです。
しかし3月下旬に入り、つちが凍ることもなくなってきました。

そろそろ花壇や畑やカシスの世話をする季節です。
肥料を少し追加し、昨秋植えたカシスの苗の状態を見たり、3月4日植えのジャガイモ(イン

カのめざめ)の育ち具合を確認します。順調にいけば6月に収穫できます。
宇都宮は両親の生まれた所です。私も小学校4年生(昭和36年)ころから夏休みになると

いつも母親の実家に遊びに行ってました。叔母がよくあんみつ屋につれていってくれた。
当時はやっていたポール・アンカやニール・セダカのレコードがかかっていました。

そんな訳で当時から宇都宮の餃子はいつも食べていたのです。
家で食べるのは「香蘭」、市営のプールに泳ぎに行って、帰りにおやつがわりに食べるのは

みんみん」と「正嗣(まさし)」の水餃子(ラー油と酢を沢山入れて)でした。今から
50年前のことです。その位宇都宮の餃子の店は古くからありました。一度食べてみて下さい。

 - 宇都宮・お部屋